Instagramで紹介の投稿はこちら!

【必見】しまなみ海道でキャンプ宿泊するならココ!大三島の「多々羅キャンプ場」で泊まってみた

サイクリング

多々羅キャンプ場について

大三島にあるキャンプ場です。

橋のふもとにあるため、アクセスも簡単です。

キャンプ場のそばには広い海浜があり、温水シャワー、水洗トイレ、炊事棟などの設備も整っています。

またエアコンつきのコテージ(定員4~5名)が10棟あります。

お風呂に入ることが出来なかった場合の温水シャワーはうれしいですね(ノ ´▽`*)ノ

浜辺の近くにテントを張るときれいな夕日が見られます。

海は内海になっていています。

流れも穏やかで癒されますよ(*˘︶˘*)

近くのファミリーマートの隣の屋外に木で造られた立派なイートインスペースがあります。

ここからは海を眺めることができます。

サイクリストに優しいですね!

天気が良いと満点の星空を見ることができますよ(`゜□゜´)

基本情報

名称:多々羅キャンプ場

住所:〒794-1402 愛媛県今治市上浦町井口(GoogleMapはこちら)

電話:0897-87-3855 多々羅インフォメーションセンター(上浦レンタサイクルターミナル)
年中無休(営業時間9時00分~17時00分)

営業時間:通年・無休 (6か月前から予約可)

駐車場:あり(最大80台)

近隣施設:ファミリーマート(コンビニ)、しまなみドーム(内部に温泉あり)

公式サイト:多々羅キャンプ場 | 観光スポット | 観光情報 | 今治市 (city.imabari.ehime.jp)

料金

<宿泊で使う場合>
大人(中学生以上)1人1回につき:310円
小人(小学生)1人1回につき:160円
加算料金:キャンプサイト:貸出しテント 1張1回につき: 2,100円
加算料金:キャンプサイト:持込みテント・タープ 1張1回につき: 1,050円

アクセス

多々羅大橋を渡り、大三島に上陸しましょう。

受付と精算は橋を降りてすぐの「特産品センター」で行ってください。

精算後、しまなみ海道コースではなく大三島外周コースに進んでください。

ファミリーマートの隣に「多々羅キャンプ場」と書かれた看板があるので、そこを進みましょう。

自転車の場合、3分ほどで到着です。

まとめ

「多々羅キャンプ場」について紹介していきました。

設備や周辺も充実していました。

しまなみ海道での宿泊を考えている方はぜひ泊まってみてください!

最後まで見てくださりありがとうございました!

サイクリング
まおをフォローする
まお

▶兵庫住みの大学生
▶ゆるいキャンプの漫画の影響でアウトドアにはまる
▶自転車は「MERIDA reacto400」と「GIOS」を乗り回してます

自転車とキャンプを日々楽しんでいます。ゆっくりしていってください😊

まおをフォローする
まおぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました