Instagramで紹介の投稿はこちら!

【日本でここだけ!】自転車の神様に会いに行こう しまなみ海道因島・自転車神社

サイクリング

自転車神社とは

しまなみ海道の因島に構える「大山神社」の境内に自転車神社はあります。

国内ではここだけの、自転車の神をまつる神社です。

大三島でまつられている大山祇神社から分霊された、和多志(わたし)大神様が主催神となっています。

ここしまなみ海道は、昔は瀬戸内海の交通の要所でもあり、海賊や盗賊が存在していました。

そんな中、船や交通をつかさどる神であることから、因島の村上水軍の守護神としても崇敬されていました。

現在では、旅の安全や交通の安全にご利益があるとされ、沢山のサイクリストや参拝者が訪れます。

名称自転車神社(大山神社)
価格祈祷料 1台 3,000円(10台以上は団体割引あり)※事前予約が必要
場所大山神社の境内
住所〒722-2323 広島県尾道市因島土生町1424−2(GoogleMapはこちら)
電話0845-22-0827
営業時間電話受付 9:00~17:00
公式サイト大山神社 因島最古の神社(尾道市因島TEL0845-22-0827) (bindcloud.jp)

御祈願をしてもらおう

自転車神社では、自転車のお祓いを行っています。

祈祷料 1台 3,000円(10台以上は団体割引あり)で事前に予約が必要です。

御祈願では、自転車用ステッカー、肌守り、ヘルメット安全御守からお気に入りのものを一つ受け取れます。

自転車のお祓いをしている神社はめったにありません。

ぜひ、交通安全を願って御祈願をしてもらいましょう。

テレビでも特集されたらしいです

自転車神社へのアクセス

自転車神社は「大山神社」の境内にあるため、まずは「大山神社」へ向かいましょう。

大山神社の鳥居

自転車の場合、階段で境内に行くことはできません。

大山神社に到着後、鳥居の左側に境内へ通じる坂道があるので、そこを登っていきましょう。

境内には自転車ラックがありますのでそこで止めましょう。

まとめ

因島の自転車神社について紹介していきました。

神社では巫女さんが写真を撮ってくれました(´▽`)/

とてもやさしく、ボトルに水まで入れてくれました!

サイクリストにとってパワースポット間違いなしなので、因島に行かれる際はぜひ寄ってみてください!

最後まで見てくださりありがとうございました!

サイクリング
まおをフォローする
まお

▶兵庫住みの大学生
▶ゆるいキャンプの漫画の影響でアウトドアにはまる
▶自転車は「MERIDA reacto400」と「GIOS」を乗り回してます

自転車とキャンプを日々楽しんでいます。ゆっくりしていってください😊

まおをフォローする
まおぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました